ルークペリー インスタ画像がかっこよすぎる…海外セレブ投稿まとめ!

   

アメリカ時間の2019年3月4日、ビバリーヒルズ青春白書のディラン役でお馴染みの俳優のルークペリーが息を引き取りました。

脳卒中で52歳という早すぎる死に追伸のメッセージがSNSにたくさん寄せられています。

そんな中から、今回は俳優のルックベリーさんの追伸インスタ画像についてまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

ルークペリーインスタ画像がかっこよすぎる…海外セレブ投稿まとめ!

海外のセレブたちから、大変多くの追伸ツイートが投稿されていますね。

中にも、ルークペリーさんとの画像付きのものが多く見受けられます。

それでは、InstagramやTwitterの投稿をまとめていきたいと思います。

Sponsored Link

ルークペリー 海外セレブ投稿まとめ!

それでは一つ一つ見ていきましょう。

クリスティーン・エリス

「心の底からルークが亡くなったことを伝えることがつらいです。まだショックで言葉がでないけど、彼が優しい真のジェントルマンだったことは言えます。彼は多くの人から悼まれ、悲しがられるでしょう。RIP愛おしいルーク。あなたがここにいた時間は短すぎたわ」

レベッカ・ゲイハート

「心が痛い。これ以上コメントするには時間が必要。」

サラ・ミシェル・ゲラー

「私の高校時代はブレンダとディランで構成されたわ。そして今度は私がルーク・ペリーの死を悼むときに友人シャナン・ドハーティーの手を握る番。こんなはずじゃなかった。彼が多くの心を動かしたことを彼の家族に知っていてほしい」

セルマ・ブレア

「ルーク・ペリーは、私が出会ったなかで最も優しい人のひとりだった。彼のことを深く知ることはできなかったけど、みんなそうしたかった。彼の家族や友人を思うと心が引き裂かれそうな気持です。お気の毒に。安らかに眠ってください」

Sponsored Link

ルークペリーは婚約中だった

俳優のルークペリーさんは、翻訳中だったことが明らかになりました。

お相手の方は、ウィンディ・マディソン・バウアー(44)さんです。

フィアンセの名はウェンディ・マディソン・バウアー(44)。かつて、『メンタリスト』などのテレビドラマに端役で出演していた経歴を持つが、LinkedInによると現在は結婚や家族に関する悩みを専門としたセラピストとして活動している。

ペリーとバウアーの交際がいつスタートしたかは定かではないが、2017年のGLAADメディア・アワード受賞式には連れ立って出席していた。生前、ペリーが自身の婚約について言及したことはなかったが、堅実な関係を築いていたことは想像に難くない。

海外日本問わず多くの方から愛されていたらルークペリーさんに悲しみの声が広がっていますね。

SNSでは52歳という早すぎる死に、「信じられない」「どうか安らかに」など、追悼のメッセージが数多く投稿されているが、ペリーが婚約していたという事実が明かとなり、さらにファンは心を痛めている。

今回は、脳卒中でお亡くなりになられた俳優のルークペリーについてスポット当ててみました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース