竹内翔祐 現在は医大塾塾長!世界一の天才絵画少年の今を追った…【あいつ今何してる?】

   

2019年3月6日(水)にテレビ朝日系の番組「あいつ今何してる?」に、

絵画コンクール世界一に4度も輝いた天才少年の竹内翔祐さんが、出演されました。

竹内翔祐さんは、佐賀県で衝撃的な転身をとげました。

意外すぎる現在の姿になぜ?と思われた方も多いと思います。

それでは今回は、竹内翔祐 現在は医大塾塾長!世界一の天才絵画少年の今を追った…

についてご紹介します。

そして過去に絵画コンクールで賞を受賞したの絵画作品(画像)もお届けしますね。

それでは早速行ってみましょう!

Sponsored Link

竹内翔祐は絵画コンクール4度世界一の天才絵画少年!

竹内翔祐さんは、三森すずこさんがナレーションを務める2019年3月6日(水)にテレビ朝日系の番組「あいつ今何してる?」に出演されました。

吉藤健太朗 現在はオリィ研究所!分身ロボットのOriHimeとは?【あいつ今何してる?】

竹内翔祐さんは、世界でたった1人だけある絵画コンクールで4度世界一を獲得した天才少年です。

国内でも内閣総理大臣賞をはじめとし、20個以上のコンクールで優勝を勝ちとってきました。

名実ともに世界一の称号を獲得したまさに天才絵画少年の名を意のままにしてきました。

そんな天才少年でしたが、絵の世界には進まず現在は別の道を選んでいるということなので気になりますよね。

それではさらに深掘りしてみましょう!

Sponsored Link

竹内翔祐のプロフィールと経歴!

まずはプロフィールからまとめていきます。

名前:竹内 翔祐(たけうち しょうすけ)

生年月日:1993年(誕生日は不明)

出身校:長崎県佐世保北中学校・高校 佐賀大学医学部医学科

現在の年齢は、現在26歳になりますね。

それでは絵画コンクールの実績とその作品を紹介します。

絵画コンクールの実績

  • 「FAI Global Young Artist Contest」2005、2008、2009、2011年の4度の世界一になる
  • 国内外のデザインコンクールで内閣総理大臣賞を含む多数の賞を受賞!
  • 全国センター模擬試験 全教科合計854/900点 全国理系学生約17万人中16位・偏差値 82.3

絵画だけではなくて学歴も相当なものです。

相当優秀だったのでしょう。

こんな素晴らしい経歴を持つ彼の作品も気になりますね。

竹内翔祐の絵画作品(画像)を紹介!

2005年優勝作品 【大空で遊ぼう】

2008年優勝作品 【金色の翼】

2009年優勝作品 【The Flee Sky】

2011年優勝作品 【To The Next 50years

Sponsored Link

竹内翔祐の今現在は佐賀で医大塾塾長!

絵画コンクールを総なめしてきた天才少年だった竹内翔祐さんは、現在は医大塾の塾長!

佐賀県で起業されています。

株式会社NOIEの佐賀大学医学部生で組織された企業です。

そこで塾の講師をされているようです。

この医大塾の実績は、2019年度は佐賀大学医学科3名が推薦合格したようですね。

Sponsored Link

竹内翔祐 まとめ

3月6日放送のテレビ朝日系の番組「あいつ今何してる?」で、なぜこの進路を選ばれたのかが明らかになります。

吉藤健太朗 現在はオリィ研究所!分身ロボットのOriHimeとは?【あいつ今何してる?】

普通に考えれば、これだけの絵画の才能があり世界一を4度も獲得した経験があればその道に進むのが普通だと思います。

それでも絵画の世界にはいかず、若くして起業の道を選んだ理由とは何だったのでしょうか。

この辺について、「あいつ今何してる」の番組で明かされると思うので非常に注目です。

竹内翔祐さん、今後のご活躍をお祈りしたいと思います。

それでは今回は、竹内翔祐 現在は医大塾塾長!世界一の天才絵画少年の今を追った…

についてご紹介しました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

関連コンテンツ001

 - 芸能・ニュース