鎌田大地 EL初得点【動画】がヤバい!アーセナルから2点は衝撃!

ドイツリーグのフランクフルトに所属する日本代表のミッドフィルダー、鎌田大地がUEFAヨーロッパリーグ第5節でアーセナルから2得点を奪い勝利に貢献しました。

MOM級のプレーは、日本だけではなく世界でたちまち話題を呼んでいます。

今回は、鎌田大地のEL初得点についてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

鎌田大地 EL初得点!アーセナルから2点は衝撃!

こちらが鎌田大地が、EL初得点を決めた記事の内容になります。

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は28日、グループリーグ第5節を行い、日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)は敵地でアーセナルと対戦し、2-1で逆転勝利をおさめた。鎌田がEL初得点を含む2ゴールを奪い、逆転に成功。長谷部と揃ってフル出場した。

ホームのアーセナルは前半アディショナルタイムに均衡を破った。MFブカヨ・サカのパスを受けたMFガブリエウ・マルティネッリが縦に仕掛け、PA内右から速いクロスを入れ、サカが空振って“スルー”。ファーサイドのFWピエール・エメリク・オーバメヤンが右足ダイレクトで合わせると、反応したGKフレデリク・レノウに当たったボールがネットを揺らした。

1点ビハインドとなったフランクフルトは後半10分、鎌田が最初の決定機を仕留めた。DFダニー・ダ・コスタのパスを受けた鎌田は鋭くターンすると、カットインから左足を振り抜き、強烈なシュートをゴール左隅に突き刺す同点弾。出場5試合目のEL初ゴールは移籍後、8月11日の国内杯バルトホーフ・マンハイム戦以来の得点となった。

アーセナルは後半15分にMFメスト・エジルを投入して勝ち越しを目指したが、次の一点を再び鎌田が奪う。後半19分、DFマルティン・ヒンテレッガーが右CKを入れると、クリアボールが鎌田の目の前にこぼれる。ペナルティーアーク内で巧みなタッチから右足を振り抜き、鋭いショットでニアサイドを破った。

アーセナルから左右で2ゴールを奪った鎌田。そのまま逃げ切り、2-1で勝利したフランクフルトは2位に浮上。決勝トーナメント進出に前進した。アーセナルは首位のままだが、本拠地のサポーターからはブーイングが飛んだ。

ゴールをまずは決め、その後逆転ゴールを決めた鎌田大地。

同じく元日本代表の長谷部も揃ってフル出場しました。

Sponsored Link

鎌田大地 EL初得点【動画】がヤバい!

鎌田大地のEL初得点動画をご紹介します。

鎌田大地 EL初得点にネットの反応は?

鎌田大地 EL初得点にネットでも反響呼んでいます!

1点目も2点目も素晴らしい
2点目セットプレーからのこぼれ玉を詰めとか書いてる媒体があるが
枠の外からの素晴らしいシュートだったわ

アーセナルの監督エメリにもコメントが飛んでいます。

さよならエメリ
グーナーも辛辣だな
ガラガラのエミレーツは見るに堪えない

ヴェンゲル時代の方がセクシーフットボールで楽しかったよね。エメリはこれでも解任できない。フロント陣。ガナーズファンの皆様のお気持ちお察しします

Sponsored Link

まとめ|鎌田大地 EL初得点【動画】がヤバい!アーセナルから2点は衝撃!

今回は、鎌田大地 EL初得点をご紹介しました。

アーセナルから2得点を奪ったのは衝撃ですね。日本代表にも呼ばれていますしこの活躍を継続して欲しいですね。

鎌田大地選手に注目したいと思います。

では今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です