平岡卓(ひらおかたく)ひき逃げの理由は?事故現場の場所はどこ?

2014年ソチ冬季オリンピックのスノーボード男子ハーフパイプで銅メダルを獲得した平岡拓選手が、ひき逃げの疑いで事情聴取されていることがわかりました。

オリンピック銅メダリストがなぜひき逃げの疑いをかけられているのでしょうか。

このことはネット上でも波紋を呼んでいます。

今回は、平岡卓選手のひき逃げの理由について見ていきましょう!

Sponsored Link

平岡卓(ひらおかたく)ひき逃げの理由は?

スノーボードの平岡拓選手がひき逃げの容疑で事情聴取されている内容が気になります。

報道によれば、平岡拓選手は9月29日の午前9時55分ごろ、葛城市新庄の県道で、乗用車を運転中に軽乗用車に追突したと報じられています。

いかが報じられた内容です。

 奈良県葛城市で乗用車で追突事故を起こし、負傷者を残して逃げたとして、奈良県警が道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、2014年ソチ冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ銅メダリストの平岡卓選手(23)を任意で事情聴取したことが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、平岡選手は9月29日午前9時55分ごろ、葛城市新庄の県道で乗用車を運転中、軽乗用車に追突。軽乗用車の女性(40)が軽いけがをしたが、そのまま逃走した疑いがあるとしている。

 軽乗用車は弾みで歩道に乗り上げ、4歳男児と39~49歳の男女3人に接触。この4人も軽いけがをした。

幸いなことに軽い怪我で済んでいるようですが、なぜ現場を立ち去ってしまったのでしょうか。

ひき逃げの理由は飲酒運転?

一部の報道やネット上の情報を調べてみると、平岡卓選手自身は事故に関して、「酒を飲んで運転しており強くなった」と容疑を認めているようです。

要するにお酒を飲んで運転し事故起こしてしまったということでしょうか…

飲酒運転の為、警察を呼ぶこともできずただただ現場を立ち去ったと想定されます。

Sponsored Link

平岡卓(ひらおかたく)ひき逃げ事故現場の場所はどこ?

平岡拓選手がひき逃げを起こしてしまった事故現場の場所について調べてみました。

報道によれば、事故現場の場所は奈良県葛城市新庄の県道。

中学校や幼稚園もありますし、このエリアで飲酒運転をしていたのであれば非常に怖いですね。

Sponsored Link

平岡拓ひき逃げにネットの反応は?

なぜメダルリストがひき逃げなどを起こしてしまったのでしょうか。

ネット上でも波紋を呼んでいます。

平野卓のスケートボード場とは?

平岡卓の選手は、奈良県内にスノーボード施設を開設しています。

まとめ

今回はソチ冬季五輪で銅メダルを獲得したスノーボーダーの平岡卓選手のひき逃げについて見てきました。

もしお酒を飲んでひき逃げをしてしまったということであれば本当に人生終わってしまいます。

まだ事故を起こしたときにしっかりと対処していればよかったもののひき逃げとなってしまうと事件になってしまいます。

任意で事情聴取を受けていると言うことから今後新しい情報などが開かされると思われます。

また新しい情報が入り次第随時追記していきますね。

それでは今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です