【慶応アメフト部】不適切行為の内容とは?不祥事何したを調べてみた

2019年10月15 (日)、慶応義塾大学アメリカンフットボール部が公式サイトで活動自粛を発表しました。

コメントの内容は”部内において複数の部員による著しく不適切な行為があった”とのことのようですが、その内容が伏せてありネットでも話題になっています。

いったいどのような内容なのでしょうか。とても気になるところです。

今回は、慶応アメフト部「ユニコーンズ」の不適切行為の内容について見ていきましょう!

Sponsored Link

慶応アメフト部の不適切行為で活動自粛

慶応アメフト部が公式サイトで発表した「アメリカンフットボール部の活動自粛について」のコメントは以下の通りです。

部内において複数の部員による著しく不適切な行為があったことが認められたため、無期限で活動を自粛いたします。今回の件を厳粛に受け止め、再発防止と部の再生に全力で努めてまいります」

 

部員による著しく不適切な行為が理由と挙げられていますが、具体的にどういったことがあったのかは記載されておりません。

このことからネットでは隠蔽をしているのではないかといった波紋を呼んでいます。

現在は第三者を含む調査委員会によって調査が行われてるようですが、現時点では教育的観点と関係者のプライバシーの進展からこれ以上はお答えできないとしているそうです。

どうやら関係者のプライバシーといった内容の為、第三者が関わる内容と予想されます。

Sponsored Link

慶応アメフト部の不適切行為の内容とは?

慶応アメフト部の不適切行為がどういった内容なのかといった点でネット上でも不思議に思う声が多数上がっています。

無期限での活動自粛ということから、現在戦っているリーグ戦への参加も不参加となるようです。

ユニコーンズの不祥事って何をしたの?

慶応アメフト部のチーム名はユニコーンズ。強豪チームとして有名です。

そのユニコーンズの部員たちが起こした不適切行為の内容についてメディアやネット上では盗撮による写真流出などが挙げられています。

慶大アメリカンフットボール部が15日、部員の不祥事で無期限活動自粛を発表した。「部内において、複数の部員による著しく不適切な行為があったことが認められた」と、体育会と部の連名でホームページ上に発表。詳細は教育的及びプライバシー保護の観点から公表できないとしたが、関係者によると夏合宿中に部内で男子部員が女子部員を盗撮したという。

慶大は関東1部TOP8リーグ所属で、第4節以降は棄権で不戦敗となる。今季はここまで2勝1敗も、9月28日に優勝候補明大に初黒星をつけ、優勝争いに踏みとどまっていた。第4節は台風で試合が順延され、今週末に3連勝の早大と対戦予定だった。

関東学生連盟は「措置については当該者出席の上で理事会を開催して決定する」とした。1部下位リーグBIG8へ自動降格の可能性もあり、この場合はBIG8の1位が自動昇格する。今季は反則問題で昨季公式戦出場停止の日大が復帰し、入れ替え戦チャレンジマッチに勝利でTOP8昇格を狙っている。

出典:日刊スポーツ

この行動によると「夏合宿中に部内で男子部員が女子部員を盗撮した」といった内容のようですね。

SNSなどの投稿を調べてみたところ、不適切行為の内容と思われる記載がありました。

この内容からすると、夏合宿に訪れた合宿所でアメフト部の男子部員が女子部員のお風呂を盗撮したといったもの。

女子部員というのはアメフト部ですので女子マネージャーと予想されますね。あんなに大人ぐるみで隠蔽しようとしていたのにというのが少し気になるところですが…

要するに盗撮した女子マネージャーの写真は、男子部員たちに流出してしまったということなのでしょう。

確かにこれなら著しく不適切な行為という所には当てはまりそうです。

ただしあくまでもこれは、ネット上での噂の範囲内という事に留めておいた方が良いでしょう。

慶応アメフト部の女子マネージャーは誰?

慶応アメフト部の女子マネージャーは、慶応アメフト部ユニコーンズのホームページに記載されています。

1年生は5名、年生は3名、3年生は3名、4年生は2名合計13名の女子マネージャーが慶応アメフト部に在籍していると思われます。

出典:ユニコーンズ

Sponsored Link

まとめ

今回は慶応アメフト部の不適切行為の内容について見てきました。

実際に公表されている内容からすると具体的なその内容は伏せられています。現在第三者によって調査中ということなので、今後明るみになる可能性も出てきますね。

また各メディアが真相を追求する可能性もありますので、今度も注目されそうです。

また何か新しい情報が分かりましたら随時追記していきたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です