【画像】山谷初男の家族は?妻や子供は?愛称「はっぽん」の由来も!

数々のドラマに出演し名脇役として活躍した山谷初男さんがお亡くなりになったことがわかりました。

刑事役も犯人役もできる素晴らしい役者さんでした。

また1人昭和の名優がお亡くなりになり悲しみの声が広がっています。

脇役とは言え独特の演技で主役を引き立て見るものを魅了した山谷初男さんは、数々のドラマや映画に出演され活躍されました。

今回は、昭和の名脇役として活躍した山谷初男さんのプロフィールなどについて見ていきましょう。

【この記事を読んでわかること】

  • 【画像】山谷初男さんのプロフィール
  • 山谷初男さんの出演作品は?
  • 愛称「はっぽん」由来は?
  • 山谷初男の家族は?妻や子供は?

Sponsored Link

【画像】山谷初男さんのプロフィール

山谷初男さんのプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:山谷初男(やまや はつお)
  • 愛称:はっぽん
  • 生年月日:1933年12月19日
  • 年齢:84歳(2018年7月時点)
  • 身長:162cm
  • 血液型:B型
  • 出身地:秋田県仙北郡角館町(現仙北市)
  • 学歴:秋田県立角館北高等学校(現在角館高校)卒業
  • 事務所:舞プロモーション

山谷初男さんは秋田県出身だったんですね。

東北なまりが印象的でしたがすごくなめらかで国自然な感じがしました。

秋田県の中でもすごく田舎の方のようで、彼の素朴なふいんきはやはり田舎町で育ったからのにじみ出るものだったのかもしれません。

山谷初男さんのあだ名は「はっぽん」由来は?

山谷初男さんの愛称は「はっぽん」。

あだ名の由来は、はつおという名前だからはっぽと幼い頃から呼ばれていたようです。

それを俳優仲間の小沢昭一さんが「はっぽん」と言い間違えたことでそれ以来「はっぽん」が定着したそうです。

どういう意味かと少し不思議に思っていましたが家間違えから名付けられたんですね。

何か数字の8本に関わるエピソードがあるのかなあと勘違いしてしまいました。

Sponsored Link

山谷初男さんの出演作品は?

山谷初男さんは1953年に劇団東芸で『ホタルの歌』三吉役が初舞台です。

映画デビューは1964年に公開された『ケチまるだし』の森本健二役でした。

その後数々のドラマや映画に出演します。

出演された主な作品は、

【出演ドラマ】

  • やすらぎの郷
  • 太陽にほえろ!
  • 怪人二十面相と少年探偵団II
  • 夏子の酒
  • 青い鳥
  • 世にも奇妙な物語’02秋の特別版
  • 犬神家の一族
  • 限界団地

太陽にほえろにも出演されていて命脇役として素晴らしい演技を見せてくれました。

【出演映画】

  • ケチまるだし
  • 男はつらいよ 旅と女と寅次郎
  • キッズ・リターン
  • さよなら、クロ
  • 舞妓Haaaan!!!
  • さまよう刃
  • 少年H

映画では昭和の作品から平成まであらゆる作品に出演されています。

ドラマも映画も出演数は数え切れないほどたくさんあり紹介できず残念です。

Sponsored Link

山谷初男の家族は?妻や子供は?

山谷初男さんには、奥様やお子さんなどはいらっしゃるのでしょうか。

年齢から考えてもお孫さんがいらっしゃってもおかしくないですよね。

ネット上で調べてみたところプライベートに関する情報はほとんどなくご結婚されてるのかすらもわかりませんでした。

分かり次第随時追記していきたいと思います。

終わりに

今回は、昭和の名脇役として活躍した山谷初男さんのプロフィールなどについて見てきました。

心よりご冥福をお祈りします。

それでは今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です