青山京子(小林旭の妻)の子供は?家族や若い頃や今現在の画像も!

俳優で歌手の小林旭の妻で元女優の青山京子さんが、お亡くなりになったことがわかりました。

12日の午後6時45分に肺がんのため84歳でした。

突然の訃報に悲しみの声が広がっています。

今回は、青山京子さんについて見ていきましょう。

Sponsored Link

青山京子(小林みどり)さん死去のニュース

青山京子さんの訃報が報じられました。

俳優・歌手の小林旭(81)の妻で元女優・青山京子(本名・小林みどり)さんが12日午後6時45分、肺がんのため84歳で亡くなった。16日、日活が伝えた。

青山さんは1935年生まれ、東京・世田谷区出身。52年、映画『思春期』(丸山誠治監督)でデビューした。代表作は54年公開の映画『潮騒』(谷口千吉監督)。52年から58年まで東宝に在籍し、その後フリーに。東宝時代に約50本、その後の出演を合わせると約70本の作品に出演。67年に小林旭と結婚し、女優を引退していた。

また昭和の名女優が1人お亡くなりになったことで悲しみの声が広がっています。

通夜は、22日に行われ、告別式は23日に行われるようです。

それぞれ東京の品川の桐ヶ谷斎場で執り行われる予定になっているようです。

Sponsored Link

青山京子(小林旭の妻)のプロフィールや結婚の馴れ初め

青山京子さんのプロフィールについて見ていきましょう。

  • 名前:青山京子
  • 生年月日:1935年11月23日生まれ
  • 没年月日:2020年1月12日
  • 年齢:83歳
  • 出身地:東京都
  • 学歴:香蘭女学校 中等科 玉川聖学院 高等部(退学)文化学院

青山京子さんは1935年生まれの元女優さん。

現在の年齢は、83歳なので小林旭さんよりも3歳年上になります。

デビューは1952年。

1953年以降は、50本ほどの東宝作品に出演してます。

そして1967年、小林旭さんとは967年に結婚しています。

それを機に芸能界も引退されています。

2人の出会いのきっかけは、映画の共演でした。

プロポーズの言葉は、小林旭さんは青山京子さんに、

こういう女はそばにいて安心感を与えてくれるだろうし、支えにもなってくれる。

そうして2人は結婚に至ったようです。

青山京子の潮騒出演動画

潮騒に出演していますね。

Sponsored Link

青山京子(小林旭の妻)の子供は?

小林旭さんと青山京子さんの間にはお子さんがいらっしゃいます。

  • 娘さん 小林真美

  • 息子さん 小林一路さん

小林旭さんとよく似ています。

職業は小林旭さんの個人事務所の社長をされているようです。

息子さんの小林一路さんは、小林旭さんのレーベル「マイトガイレーベル」の代表取締役をしています。

Sponsored Link

青山京子(小林旭の妻)の家族や若い頃や今現在の画像も!

現役時代の青山京子さんの画像です。

目鼻立ちがハッキリとした美人さんですね。現在の写真は一般人になってからだいぶ経っているためないようです。

サザエさんの実写版にも出演されています。めちゃめちゃ可愛いです。

青山京子さんは結婚後、女優を引退し一般人の主婦として過ごされていた様です。

今回はこの辺で、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です