スポンサーリンク

モスバーガーの食パン販売店舗は?原材料や値段【予約取り扱い店他】

グルメ

モスバーガーから食パンが販売されることが話題となっています。

商品名は、

「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」

とてもユニークな商品名ですね!

バターがいらないと声を出したくなる濃厚な食パンとは一体どんな味なのか。

また、食パンの値段や原材料、販売店舗なども気になりますね。

本記事では、モスバーガーの食パン販売店舗、原材料や値段についてまとめて紹介します。

スポンサーリンク

モスバーガーの食パン販売店舗は?原材料や値段【予約取り扱い店他】

モスバーガーの食パン「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」の発売開始は、

3月12日よりでテイクアウト専用で購入できます。

また、予約販売となっており、毎月第2・第4金曜日限定での販売とのこと。

食パンの販売店舗は、約1000店舗

【販売店情報】
販売店舗:約1000店
対象エリア:北海道・愛知県・岐阜県・三重県・沖縄県・離島を除くエリアで、対象エリア内の店舗であっても、販売を行わない場合があり

上記の通り、モスバーガーの食パンは約1000店舗(一部地域を除く)で販売されます。

3月12日販売分については、2月26日より予約が開始され、予約締め切り日は発売日の前の週の土曜日とのです。

モスバーガーの食パンの予約方法は?

モスバーガーの食パンの予約方法は、「予約表に必要事項を記入し対象の店舗へ提出」すれば販売日に受け取れる仕組みになっています。

ただし、お受け取りになる店舗への提出が必要ですのご注意ください。

モスバーガーの食パンの値段は?

モスバーガーの食パン「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」の値段は「600円(税込)」

1斤4枚切りで一般的に販売されている食パンと比べると、少し分厚いタイプのようですが、耳までやわらかいふんわりとした食感とのこと。

商品名の通り、濃厚なバターの風味を楽しめるようでまずはバターをつけずに焼いてそのまま食べてみたいですね。

モスバーガーの食パンの原材料は?

モスバーガーより

モスバーガーの食パンの原材料は現在確認中です。

ハンバーガー類のパンは全メニュー共通で同じものを使用しているとのことです。

参考までにモスバーガーのハンバーガー類のパンの原材料を記載しておきます。

小麦粉類、加糖ブドウ糖液糖、砂糖、水飴、ショートニング、乳等を主原料とする食品、パン酵母、食塩、麦芽エキス、発酵酒、油脂加工品、イーストフード、乳化剤、香料、能年多糖類、ビタミンc

yuifood’s blogより

ただし、モスバーガーの食パンがハンバーガー類のパンの原材料と同じとは限りませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

まとめ|モスバーガーの食パン販売店舗は?原材料や値段【予約取り扱い店他】

最後にモスバーガーの食パン「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」の情報をまとめておきます。

販売店舗:約1000店
対象エリア:北海道・愛知県・岐阜県・三重県・沖縄県・離島を除くエリアで、対象エリア内の店舗であっても、販売を行わない場合があり
予約方法:予約表に必要事項を記入の上、対象の店舗へ提出
値段:1斤4枚切り「600円(税込)」
原材料:確認中

第2・第4金曜日は、お近くのモスバーが店舗で事前に予約しいた食パンを購入し土日の朝食にするのに良さそうです。

モスバーガーの食パンで週末は少しリッチなおうち朝ごはんを楽しめそうですね!

コメント  \\感想をどうぞ//