東京マラソン2019の交通規制マップ!電車・都バス・首都高速も!

      2019/03/03

2019年3月3日、東京マラソンが開催されます。

毎年2月に行う流れますが、今年は天皇の即位に関わって3月に後倒しとなりました。

そんな中、今年の交通規制が気になりますね。

電車やバスは??

高速道路とかは大丈夫??とか、、

東京マラソンは交通機関の規制があり、その規制時間も長いものとなります。

交通規制マップをもとに効率よく行動できるようにしたいですね。

それでは東京マラソン2019の交通規制情報をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

東京マラソン2019のコースと交通規制マップ!

2017年から東京マラソンはコースが変わりました。

以前のゴールはビックサイトでしたが、現在は東京駅毎になっています。

この変更によりもちろん交通規制も変わってきますね。

それでは東京マラソン2019の交通規制の地図をご覧ください。

※地図を保存すると大きくご覧いただけます。

交通規制マップ

出典元:産経新聞

交通規制のお知らせ

当日は大会コース及び周辺の道路は大変混雑されると予想されます。

車でのお出かけはご遠慮するよう開催側も呼びかけています。

東京マラソン2019結果順位速報!優勝者のタイムと賞金額は?

ツイッターの情報!

Sponsored Link

電車・都バス・首都高速(高速道路)の通行止めは?

さて、車以外の交通規制はあるのでしょうか。

その辺も気になる方も多いと思います。

また首都高速はどうなのでしょうか。

それでは一つ一つ行ってみましょう!

電車

基本的に電車への規制はありません。

地下鉄出入口などはすごく混雑しますので特にご注意ください。

また自転車と歩行者のコース横断も規制されますので、歩行者は電車を利用されると思われます。

そのためすごく混雑すると予想されますのであらかじめ把握されてるといいと思います。

都バス

バスに関しては交通規制間の道路を通過するバスは完全に通行止めとなります。

普段利用している方は、おおよその予測はついていると思いますので、

東京マラソン当日の規制時間は、バスや車は使わずに電車をご利用ください。

首都高速

基本的には一般道路のみの通行止め交通規制になっています。

そのため何か大きな渋滞が起こらない限りは首都高速はご利用いただけます。

※一部出入り口に規制がありますのでご注意ください。

Sponsored Link

東京マラソン2019の交通規制まとめ

去年から東京マラソンのコースも変わり交通規制も変わりました。

新しいコースの地図をしっかり把握し渋滞や混雑に巻き込まれないように注意していきましょう。

今回は、東京マラソン2019の交通規制のマップをご紹介しました。

それでは、十分に渋滞や混雑には注意し、怪我などしないように気をつけながら、東京マラソンを楽しんでください。

最後までお読みいただきましたてありがとうございました。

東京マラソン2019 応援ポイントの場所は?穴場スポットを紹介!

東京マラソン2019の浅草・銀座通過時間は?予想時刻と混雑状況!

東京マラソン選手検索はコレ!ランナー追跡・位置情報アプリやナビは?

東京マラソン2019大迫傑(招待選手)会見とゴールシーン動画はコレ!

関連コンテンツ001

 - スポーツ