スポンサーリンク

三前尋(みまえじん)の顔画像や会社,自宅住所はどこ?中絶薬で流産か!

ニュース

福岡市の会社員、三前尋(みまえじん)容疑者が、妊娠中の女性を騙して中絶薬を飲ませ不同意堕胎未遂の疑いで逮捕されました。

顔画像などは公開されているのでしょうか。また、中絶薬はどこから入手したのでしょう?

三前尋容疑者の会社や自宅住所なども気になりますが、それにしてもなんて怖い事件なんでしょう。

本記事では、三前尋(みまえじん)容疑者について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

三前尋(みまえじん)の顔画像や会社,自宅住所はどこ?中絶薬で流産か!

「結婚したくなかった」 性感染症と偽り… 交際相手に“中絶薬” 21歳男を送検 福岡市 (21/02/24 16:10)

福岡県警は2021年2月22日、女性を騙し中絶薬を飲ませた会社員の三前尋(みまえじん)容疑者を逮捕しました。

逮捕容疑は、「不同意堕胎未遂の疑い」

不同意堕胎未遂とは、

女性本人の依頼や承諾によらず堕胎させる罪

コトバンクより

被害者の女性は、交際中のパート女性。

女性の年齢は18歳とのこと。18歳ということはまだ高校生にあたる年です。

三前尋容疑者の年齢は21歳でこの年齢でこのような犯行を思いつくことが想像もつきません。

騙して飲ませたという中絶薬は、経口中絶薬「ミフェプリストン」2錠。

この中絶薬を「性感染症の薬」と嘘をついて飲ませたようです。

三前容疑者が「(自分が)性感染症にかかった。うつしたかもしれない

朝日新聞より

しかも女性は、副養護体調を壊し服用をやめたようですがその後流産したようです。

情勢が不振に思って警察に相談したところ血液からミフェプリストンの成分が見つかったことにより判明しました。

中絶薬の入手ルートは?

中絶薬はどこから入手したのでしょうか。

この中絶薬、経口中絶薬「ミフェプリストン」は日本国内では未承認のもの。

入手先はインターネットで購入したものだそうです。

ネットでこのような中絶薬が販売されていることには驚きました。

スポンサーリンク

三前尋(みまえじん)の顔画像と会社・自宅の住所はどこ?

名前:三前尋(みまえじん)
年齢:21歳
職業:会社員
住所:福岡市西区姪の浜2丁目

三前尋容疑者は、年齢が21歳で商業は会社員。

追記:2月26日

マスク姿の三前尋(みまえじん)容疑者の顔が画像がニュースで取り上げられています。

三前尋(みまえじん)

顔画像については現在のところは非公開でニュース映像などでも取り上げられておりません。

自宅住所は、「福岡市西区姪の浜2丁目」とまで判明しています。

マンション、戸建て、アパートなのか建物名などは不明です。

また、三前尋容疑者の「勤め先の会社」についても情報がなく、福岡市西区姪の浜2丁目からさほど遠くない距離であることが想定されます。

犯行の動機は「結婚したくなかったから」と供述しています。

この事件に世間では非常に厳しい声や事件の考察した投稿が上がっています。

世間の声

三前尋容疑者の「三前」という苗字はあまり聞かない名前ですね。

やはり交際中の彼女は産みたかったのでしょう。

騙して中絶薬を飲ませようと思いついたのでしょうか。

妊娠中の10代女性を騙して中絶薬を飲ませ流産させた行為はけして許されるものではありまん。

スポンサーリンク

まとめ|三前尋(みまえじん)の顔画像や自宅はどこ?【中絶薬の入手ルートは】

交際中の妊娠中の女性に性病の薬と嘘を言って、中絶薬を飲ませ流産させた今回の事件。

まさか自分の交際相手の彼氏に中絶薬を飲まされていることには気づかないでしょう。ましてや妊娠中とのこともありあまりにも残酷すぎます。

ネットで国内未承認の中絶薬が手に入ってしまうことも怖いですね。

今後このようなことがお切らないことを願うばかりです。

こちらのニュース記事もあわせてどうぞ⬇︎

アルペン会長の悪い噂や評判は?マッチングアプリでハニトラ説浮上!

コメント  \\感想をどうぞ//