【家族】徳勝龍の父・母親・兄弟や妻・子供の名前や顔画像も!

大相撲の初場所千秋楽、幕の内の番付で最下位に位置する西前頭17枚目の『徳勝龍(とくしょうりゅう)』がなんと初優勝を果たしました!!

これは素晴らしい快挙ですね!!

これから相当メディアなどでも取り上げられると思います。

ということで、その前に徳勝龍のことについて詳しく知っておきましょう

今回は初優勝を飾った大相撲の徳勝龍についてご紹介します。

Sponsored Link

徳勝龍(とくしょうりゅう)のプロフィールや経歴は?

  • 名前:徳勝龍誠(とくしょうりゅう まこと)
  • 本名:青木誠(あおき まこと)
  • 相性:マコ
  • 出身地:奈良県
  • 身長:181センチ
  •  体重:184キロ
  • 所属:木瀬部屋
  • 趣味:ダーツ

徳勝龍のプロフィールや経歴についてまずは見ていきましょう。

徳勝龍の情報はやはり無名の存在だったためあまり情報がないようですが、その中でも公開されている情報をまとめていきたいと思います。

徳勝龍は奈良県出身で奈良県の市内にある道場で相撲を始めました。

小学校も奈良市内の小学校に通っていたと思われます。中学時代は大阪府岸和田市の右門道場に通っています。

おそらくですが、中学校も岸和田市辺りの中学校なのではと想定されますね。

中学校時代は給食室に向かい「今日の献立が何なのか?」その日に必ず尋ねるのが日課だったそうですよ。

きっとその頃からよく食べて体も大きかったんでしょうね。

中学校を卒業した後は明徳技術高校に進学しています。

明徳技術高校では、相撲の名門であるので学生時代から凄い実績があったようですね。

高校2年生の時はインターハイの団体で優勝したり、個人の部では16強に入っています。

その後、高校を卒業した後は近畿大学経営学部に進学しています。

そして大学4年生になると大学を卒業する前に木瀬部屋に入門しています。

大学時代では西日本学生相撲選手権で優勝したり全国大学選抜相撲高知大会でも優勝を飾っています。

素晴らしい実績ですね!!

そして2009年1月に木瀬部屋に入門してから初土俵を踏んでいます。

Sponsored Link

【家族】徳勝龍の妻・子供の顔画像は?

さて、徳勝龍は結婚しているのでしょうか。

はい、調べてみたところ徳勝龍はもうすでに結婚しています。

2016年に結婚していてお相手は一般女性の方で、お名前は千恵(ちえ)』さんという方です。

結婚式の様子など SNS で紹介されていたので引用します。

こちらのイラストを見たときは、奥様はどういった方なんだろう?と思ったんですが、実際の写真を見てみるとかなり綺麗な方ですよね。

『貴乃花親方』も写っています。 とても幸せそうな写真でなんだかほっこりしました。

初優勝を飾る前の時代の頃から、これだけの可愛い奥さんを射止めることができたわけですので相当、徳勝龍は人間的にも良い人なのでしょうね。

奥様がいるとすると、2人にはお子様はいるのでしょうか?

調べてみたところ、残念ながらお子様についての情報がありませんでした。情報がわかり次第追記しますね。

Sponsored Link

【家族】徳勝龍の父・母親・兄弟は?

徳勝龍の出身地は奈良県

奈良県の出身力士が優勝を飾るのは、鶴ヶ浜以来約98年ぶりだそうです。地元では相当な賑わいでしょうね。

地元の力士が大相撲で優勝したとなれば本当に祭りのような状態になるでしょう。

そんな中、徳勝龍の家族について調べてみました。

お父さんは、青木順次さん。72歳。

徳勝龍は幕の内の番付で、最下位にる西前頭17枚目ということであまり知られてない存在です。

奈良県生まれということは情報がありますが、ご家族についての情報はほとんどない状態でした。

ですが、幕尻力士の優勝は史上初ということで、これから情報がどんどん出てきそうです。

兄弟については公開されている情報はありませんでしたが、奈良県奈良市の小学校に徳勝龍の甥っ子がいるという情報がありました。

つまり甥っ子がいるということは兄弟はいるのでしょうね。

その兄弟の苗字は『井上君』。

徳勝龍の本名の名字は青木』なので、おそらくお姉さんか妹さんがいらっしゃるということでしょう。

Sponsored Link

徳勝龍優勝に世間の反応は?

 徳勝龍が初優勝を果たし世間はに似合っていますね。

SNSでの反響を見ていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です